糀たまり漬・味噌 糀屋(こおじや) 伝統が味を生み 味が伝統を生んでいく・・・
創業430年 糀屋の「糀たまり漬」と「味噌」
フリーダイヤル 0120-12-5028 糀たまり漬お買物ページへ
トップページ お問い合わせ お店のご紹介 よくいただくご質問
糀について
 ・塩糀  甘酒
糀たまり漬
 ・食卓が華やぐ米の花
 ・おいしい理由(わけ)
 ・お料理レシピ
手づくり味噌
 ・20割手づくりみそ
 ・お味噌について
商品一覧
特選贈答品
引出物
 ・ご予約からお届けまで
 ・ご精算について
 ・無料プレゼント
こだわり
 ・糀屋のこだわり
 ・商品ができるまで
 ・私たちが作っています
手づくり味噌教室
 ・手作りみその作り方
 ・みそ作り体験談
お客様の声
お問い合わせ

糀屋ブログ

ご注文
甘酒

糀について  塩糀  甘酒   >>糀・塩糀・甘酒に関する情報(ブログ)

冬の寒い夜、背中を丸め「ふうふう」言いながら飲んだ火傷しそうに熱い甘酒の記憶があるかもしれません。これは酒粕を熱い湯でといて砂糖を加えたものが多いと思います。

甘酒は冬をイメージする飲み物かもしれません。
ところが、もち米と米糀でつくった甘酒は古来より夏によく飲まれたものでした。

なんと俳句の季語は夏です。

食欲のない夏の朝、もち米と米糀で作った甘酒を冷して飲めば体にやさしい栄養補給が完了です。

砂糖も添加せず、アルコール分も含まれていません。

昔から伝わっている日本古来の機能性食品です。

甘酒

健康志向のマダム、小さいお子様からお年寄りまで、そして働く戦士まで、
毎朝一杯の甘酒はいかがですか。

甘酒は冷やしてよし、熱々でよし、またシャーベットにしてよしの優れものです。

>>「もち米甘酒」の作り方(ブログ)


糀について  塩糀  甘酒   >>糀・塩糀・甘酒に関する情報(ブログ)

会社案内 プレスリリース お客様の個人情報について サイトマップ

創業430年 糀屋(こおじや)
   問屋町店・本社
 群馬県高崎市問屋町2-10-4
   元紺屋町店・工場
 群馬県高崎市元紺屋町13
お問い合わせ・ご注文はフリーダイヤル 0120-12-5028
Copyright(C) 2009. Koojiya All Rights Reserved.